2020/06/17 12:00



新型コロナウイルス感染症を予防するため、いつでもどこでもマスクを着用をすることが日常となった昨今。一言でマスクと言っても、使い捨てできる不織布マスクをはじめ、洗って何度でも使えるガーゼマスクや布マスクなど、その種類はさまざまです。そのなかでも、不織布マスクを普段使いしている方は多いのではないでしょうか。


安価で手軽な不織布マスクですが、一方で、「ゴワゴワした不織布との摩擦で、肌が荒れてしまった」「マスクの中がムレて、こもったニオイが不快」「長時間着けていると、かけゴムで耳が痛い」といったトラブルに悩んでいる方も……。毎日着用するものだからこそ、肌にやさしい素材のマスクを選びたいものですよね。


そこで今回は、KinoKotoのアイテムから、肌にやさしいオーガニックコットン100%の「炭のマスク」をご紹介します。

<各商品詳細ページはこちらから>


「セラミック炭染めオーガニックコットン」で肌にやさしい



「炭のマスク」は、肌への刺激が少なく、肌触りが気持ちいいオーガニックコットンを使用した布マスクです。直接顔に触れるマスク部分にオーガニックコットンを使っているので、不織布マスクの不快感にお悩みの方におすすめしたいアイテムです。


さらに、オーガニックコットンを、消臭&調湿機能を持つセラミック炭で染めているため、「ムレにくく、ニオイが気になりにくい」といううれしい特徴も。気温や湿度が上がり、ジメジメと蒸し暑いこれからの季節にピッタリのマスクとなっています。


柔らかい平ゴムで痛くなりにくい!アジャスター付きも選べる



マスク本体の大きさは、幅18cm×高さ11cmで、顔の半分をしっかりと覆ってくれるサイズ感です。そして、耳かけゴムには、6mm幅の柔らかい平ゴムを使用しており、長時間の着用でも耳が痛くなりにくい仕様となっています。


なお、平ゴム部分は、子供から男女問わずに使えるように、長さの調節が可能なアジャスターがついた【男女兼用 アジャスター付き】、アジャスターが付いていない【女性・小顔用】の2種類を展開しています。お顔の大きさに合わせて選んでみてくださいね。



立体構造&適度な通気性でムレにくいので、メガネの方にも



実際に着用してみると、とにかく肌触りが気持ちよく、とても快適。不織布マスクのようなゴワゴワ感がないため、顔に触れる部分の肌荒れが気になりません。また、鼻の凹凸をピッタリと覆う立体構造と適度な通気性で、メガネがくもりづらいというメリットも。


なお、「炭のマスク」は、使ったら洗濯することが可能です。手洗いまたは洗濯ネットに入れて洗い、陰干しでよく乾燥させてからお使いください。洗えば何度でも使うことができるので、経済的かつエコなアイテムとなっています。


これからの“新しい日常”に、ぜひ「炭のマスク」を



現在、KinoKotoでは、「炭のマスク」のほかに、手ぬぐいとセラミック炭シートを組み合わせた「マスク入れ」も販売中。さらに、セラミック炭染めオーガニックコットンを使用した「炭のマフラー」や「ほっとするアイピロー」といった肌にやさしい商品も多数そろえています。プレゼントにもおすすめなので、気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。


マスク着用が“新しい日常”として定着することが予想されている今後。肌にやさしく、ムレにくく、洗って何度でも使える「炭のマスク」は、これからの季節に必須のアイテムになりそう! 毎日使うものだからこそ、快適な着け心地のマスクでこれからの季節を乗り切りましょう。 

ご紹介したアイテム/関連アイテム